ごみ焼却施設

ごみ処理施設_外観

施設配置図

ごみ処理受付

ごみ処理案内については下記のページをご覧ください。
ごみの処理 案内・料金

ごみ焼却処理工程概要図

(クリックで拡大します)
ごみ焼却処理工程概要図_流れ

設備写真

中央制御室

主要機器の機能を十分に発揮できる集中管理方式で的確かつスピーディーな管理を行っています。また、排ガス中の一酸化炭素(CO)と酸素濃度を連続計測表示し、炉の運転状態を把握してダイオキシン類の発生防止につとめています。

中央制御室

焼却炉

さまざまなごみ質に対応するストーカ式焼却炉で安定燃焼を行います。

焼却炉

再燃焼室

燃焼ガス中の未燃分を十分な空間で再燃焼することで、完全燃焼を行います。

再燃焼室

ガス冷却室

高温の排ガスを自動制御により効率のよい水噴射ノズルで一定の温度に冷却します。

ガス冷却室

空気予熱器

排ガスと空気の熱交換により、効率的な温度コントロールを行います。

空気予熱器

飛灰処理設備(混練機)

ダストに薬剤を加えて混錬することで重金属類の溶出を防止します。

混練機

施設概要

 

名称 岩手・玉山清掃事業所
工期 H13.11~H15.3
規模 14t/日×2炉 計28t/日
敷地面積 25.562㎡
受入供給設備 ピットアンドクレーン方式
燃焼設備 ストーカ式
燃焼ガス冷却方式 直接水噴射方式
排ガス処理設備 乾式有害ガス除去装置+電気集じん器
排水処理設備 場内循環使用無放流方式
余熱利用設備 温水タンク(入浴施設給湯)
通風設備 平衡通風方式
灰出設備 バンカ方式